温泉法

下呂温泉☆用語集

スポンサードリンク

温泉法とは

温泉の保護と適正な利用のために昭和23年に制定された法律。
レジオネラ菌感染問題、温泉偽装問題など様々な問題が発覚したのを受け、
随時改定されています。

温泉法で温泉とは、
地中から湧出する温水、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭素を主成分とする天然ガスは除く)で、温度が25℃以上または特定の物質(遊離二酸化炭素、リチウムイオン、ストロンチウムイオン、バリウムイオンなど)のひとつを有するものと定義されています。




下呂温泉☆ガイド Top
メニュー
下呂市の温泉
下呂市内イベント案内
観光スポット

足湯情報
湯めぐり手形
温泉街マップ
交通アクセス

昼食+入浴プラン
下呂のポスター
温泉の用語集

このサイトについて
ぶらり湯巡り
下呂温泉 旅館検索
下呂温泉 旅j館一覧

下呂温泉 名物グルメ


下呂温泉 湯快リゾート
下呂温泉 アルメリア

飛騨萩原 ガイド
飛騨小坂 ガイド

【おまけ】 土岐プレミアムアウトレット
リンク
LINK

Copyright (C)下呂温泉☆ガイド All Rights Reserved